「血流がすべて解決する」堀江昭佳~おすすめ本紹介~

こんにちは。

 

 

新卒3年目25歳で5社目を退職した

子なし専業主婦のがじゅまるです。

 

 

今回は「私のおすすめ本」をご紹介します。

 

幼いころから読書が大好きな私が、

自宅の小さな本棚にしまっているのは、

どうしても手元に残しておきたい

そう思った本だけ。

 

これからご紹介していく本は、

そんな私の心を掴み、そしてずっと支えてくれている、

大切な大切な本ばかりです。

 

自分の読書記録も兼ねて、

少しずつご紹介していきます。

 

 

前回は、山内マリコさんの

あたしたちよくやってる」をご紹介しました。

gajumaru8521.hatenablog.com

 

興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

それでは今回のおすすめ本をご紹介します。

 

 

~私のおすすめ本~

「血流がすべて解決する」

           堀江昭佳



この本に出会ったことをきっかけに、

私がこれまで抱えていた心身の不調は、

驚くほどに改善されていきました。

 

血流」と切っても切れない関係にある、

全ての女性におすすめしたい本です。

 

 

著者の堀江昭佳さんは、

出雲大社の門前にある老舗漢方薬局の漢方薬剤師

 

婦人科系の分野を専門とされており、

不妊生理痛婦人科系の病気はもちろん、

うつダイエットなどの相談まで幅広く対応。

 

これまでに多くの女性の悩みを、

血流を中心にすえた西洋医学漢方医学心理学

3つの視点から総合的にアプローチし、解決へと導かれています。

 

そんな、女性の悩みのエキスパートでもある堀江さんが、

この本では「血流」の重要性について、

とても詳しくわかりやすく解説されています。

 

 

私がこの本と出会ったのは、

仕事のストレスにより「うつ状態」と診断され、

とにかく身体的にも精神的にもボロボロだったとき。

 

食欲があまりなく、それに伴いお通じも悪い。

 

は荒れ果て、乾燥してガサガサ。

 

生理不順に加え、生理痛がひどく薬が手放せない。

 

身体はいつもだるくて、やる気も起きなければ元気も出ない。

 

全体的に続く「不調」に悩まされ、

とても辛く苦しい時期でもありました。

 

 

血液サラサラ」が良い状態である、

というのは多くの方が認識されているかと思います。

 

しかし、驚くべきことに現代の日本女性の多くは、

血液サラサラ」どころかその「血液」が圧倒的に足りていない。

 

この「血液の不足」こそが、

多くの女性の悩みの原因になっていたのです。

 

 

この本では、「血流を増やす」「血流を良くする」ことを目標に、

段階的に取り組めるような実践方法が書かれています。

 

不調を訴える女性に見られる体質は大きく分けてこの3つ。

 

①血がつくれない(気虚体質

②血が足りない(血虚体質

③血が流れない(気滞瘀血体質

 

約4カ月をかけて、

①→②→③の順番に、食事睡眠生活習慣を見直し、

体質改善を行っていきます。

 

ちなみに本の中には、

朝食に白米を食べる」や「23時までに眠るようにする」など、

すぐにでも生活に取り入れられるような習慣が、

全部で21項目書かれています。

 

 

本の中でもふれられていますが、

目に見えないものや、変化を確認できないものは、

どうしても継続が難しくなりますよね。

 

しかしこの体質改善は、

女性に毎月訪れる「生理」によって、

実際に目で見て変化を感じることができる。

 

私も実践し始めてから、「生理」の変化を感じ、

体質改善のモチベーションに大きな影響を与えてくれました。

 

 

私がこの体質改善で変化を大きく実感したのは、

生理」と「肌荒れ

 

ボロボロだった肌は、少しずつ潤いを取り戻し、

しっとりと弾力のある肌に。

 

「ニキビがないときはない」ぐらい、

ニキビが常連だった肌も、ニキビのできにくい肌へと変化しました。

 

 

そして、一番驚きだったのが、

生理痛」が「ない」ということ。

 

これまで生理1日目と2日目は鎮痛薬が手放せず、

生理痛があるのは当たり前

 

も多く、ドロッとした血塊も毎回のように必ず出ていました。

 

しかし、この体質改善を始めてから、

鎮痛薬の出番はなくなり、痛みに苦しむことがなくなりました

 

下腹部に多少の違和感を感じるだけで、

あの耐え難い重苦しい痛みを感じない!

 

最初は「もしかして生理ではないのか?」と思ってしまうほど、

その事実が信じられませんでした。

 

経血も全体的にサラッとしていて、健康的な鮮血

 

これまでの生理は何だったんだ

と思わずにはいられないほど、大きな変化を感じました。

 

 

女性にとって「生理」は、

厄介不快苦しくしんどいものだけど、仕方がない

 

そう思い、諦めている方も多いのではないでしょうか。

 

実際、私の周りにも、

私以上に酷い生理痛や、PMSに悩まされている人が多くいます。

 

私自身も、この本に出会うまで、

体質だから我慢するしかない」と思っていました。

 

しかし、この本に出会い、体質改善を行ったことにより、

これまでの多くの悩みは「改善できる」ものであると知りました。

 

この本に書かれている体質改善は、

決して難しいものではありません。

 

毎日の生活の中で、少し意識すれば、

簡単に取り入れることができるものばかりです。

 

ですがもちろん、それを「継続」していかなくてはいけません。

 

継続」という少しの努力によって、

毎日の生活が少しでも穏やかで豊かに過ごせるのであれば、

やはりそれ以上の術はないのだと思います。

 

 

これからの長い人生、

女性である以上「血流」とは切っても切れない関係。

 

それならば、できる限りの悩みを改善し、

血流」を味方に共に歩んで行きたい。

 

この本を読み返し、改めてそう強く思っています。

 

 

 

悩みの尽きない多くの女性に、

どうかこの本が届きますように。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

がじゅまる🌳